ペースト状

おいしいキャットフード選び

愛猫家にとってキャットフード選びはとても重要です。
どのような商品を選ぶかによって、猫の成長や寿命に大きくかかってきます。
一日でも健康で家族の一員として一緒に過ごしたいとだれもが思うのではないでしょうか。
だからこそ、おいしいと感じてくれるキャットフードを選ばなければいけません。
そこでどのような点に注意して選ぶとおいしいキャットフードを選択できるのでしょうか。

まず現在のキャットフードの現状としては、安価なものから高価なものまで幅広く販売されています。
その違いとしては、原材料や添加物の有無などがあげられます。

安価な物には、人間が食べられないような4Dミートと呼ばれる質の悪い肉が使用されているものがあります。
また保存料などの添加物を使用することで、長期保存や長期的に販売することが可能になっています。
そして猫が好むような着色料や香料などを使用している場合が多いです。
このような添加物の摂取は、猫の体への負担が多く、将来がんなどの病気を生み出してしまう可能性が高いです。

これに対して高価なものになると、無添加や有機食材にこだわったものが多いのが特徴です。
限りなく自然に近いものを使用することで、猫の体への負担が少なくて安全においしく食べることができます。
第三者の機関によって認定されているオーガニック商品やナチュラルフード、プレミアムキャットフードなどと記されているものが当てはまります。
人間が食べても安全なものが多く、飼い主も安心して与えることができます。

このような安全でおいしいキャットフードを選ぶためには、まず原材料の確認が大事です。
どのような肉を使用しているのか明確に記されたものを選ばなければいけません。
肉副産物やミートミールと書かれているものは、何の肉か明確ではなく4Dミートを使用している可能性が高いです。
また同時に穀物を多く使用しているものを避けなくてはいけません
チキンやターキーなど具体的に何の肉が使用されているのか一目瞭然のものを選びましょう。
このような点に気をつけることで、おいしいキャットフードを選ぶことができます。
飽きないおいしさのキャットフードを与え続けることが猫にとって一番なのです。